私が黒汁(KUROJIRU)で1番効果を実感した飲み方を暴露!

MENU

黒汁(KUROJIRU)はこのような人に試して欲しい!

  • 痩せるのはもう無理かも!
  • せっかく痩せたのにまたリバウンド!
  • カラダの中からキレイにしてダイエットしたい!
  • 体を動かすことが嫌い
  • 甘いものが我慢できない
  • 脂っこい食べ物が大好き!
  • 野菜を食べない
  • 3種類の活性炭と9種類の黒成分を配合したチャコールクレンズの決定版が登場!

     

    黒汁(KUROJIRU)とは、フルーツ青汁で有名なFABIUSと今や実業家として活躍中の住谷杏奈さんが共同開発して実現したダイエットドリンクです。

     

    国外のセレブやモデルの間にて一躍話題となった人気のクレンズ。

     

    今までのチャコールクレンズは、炭の成分だけを飲むようなスタイルが主流となっていましたが、黒汁(KUROJIRU)は黒糖と玄米のナチュラルテイストに仕上げてあるので、美味しく飲めてすっきりスリムを実現できそうです。

     

    本来必要ではない余分な脂質や糖質、悪玉菌などが体の中には蓄積されています。

     

    その理由のひとつとして、生活週間が主な要因となっているようです。

     

    偏りがちな食事や野菜不足などの生活スタイルが原因となり、体内には不要な老廃物が溜まってしまいます。

     

    また、運動不足も当てはまるります。

     

    このような状態ですとダイエットに成功しても、リバウンドしやすいのです。

     

    「吸着して排出」が特徴で、250種類を上回る発酵エキス・2種類の乳酸菌と酵素が免疫力を高めカラダの中から健やかにしてくれますので、美肌効果も期待できるでしょう!

     

    3種類の活性炭と9つの黒成分が体内で同時に働いてくれるので、体質改善や出産などで体型を気にする方などにピッタリ!

     

    合成着色料や人工甘味料といった添加物も含まれていませんから、安心して飲むことができます。

     

    そういった人のために黒汁(KUROJIRU)を飲んで、一旦カラダを本来の状態にリセットして、リバウンドのしない体作りをサポートします。

     

     

     

     

    クレンズドリンクを選ぶポイント

     

    最近話題のクレンズ商品ですが、副作用の不安がないので、キレイにスッキリダイエットしたい方には大変人気になっています(^O^)/

     

    クレンズと言えばコンブチャが有名ですね。

     

    その有効成分は、酵母菌・乳酸菌・酵素・Lシトルリン・ビタミンB群が豊富。

     

    また、葉酸も含まれているので、コンブチャクレンズに関しては妊娠中でも飲むことができます。

     

    なかでも、最近発売された黒汁(KUROJIRU)は、そのメッセージ性、商品の持つ黒いインパクトは多くの方にストレートに訴える力を持っています。

     

    お値段は決して安いとは言えませんが、ちょっとリッチなドリンク感覚で、誰にも言えずに悩んでいた恥ずかしい悩みが解消できるなら…と思う女性がとても多いようです。

     

    実はクレンズ商品を選ぶポイントは、配合されている有効成分や副作用がない安心感など、悩み系の商品を選ぶ場合とほぼ同様です。

     

    黒汁(KUROJIRU)は3種類の活性炭と厳選された9種類の黒成分をバランス良く配合し、カラダの不要物を吸着して体外に排出する確かな働きを持ち合わせたダイエットドリンクです。

     

    ダイエットの他にも炭の保温効果による冷え性対策やデトックス作用による体質改善にも繋がることで、肌荒れや便秘解消などにも十分役立つ事でしょう♪

     

    どのような商品を選ぶときにも有効成分や副作用の心配がない口コミで自分のタイプに似ているケースなどを参考にして、選ぶことがポイントになるでしょう!

     

     

    黒汁(KUROJIRU)はこんな人におすすめ!

     

    ダイエットに関して、黒汁(KUROJIRU)の口コミなどを参考にするのであれば、痩せたという人もいれば痩せないという人もいます。

     

    賛否両論ですが、やはり合う人と合わない人やおすすめする人とおすすめしない人がいるのかもしれません。

     

    当然、合う人やおすすめできる人は黒汁(KUROJIRU)の効果をしっかりと実感することができるでしょう。

     

    具体的におすすめできる人は、「継続できる」「無理なく痩せたい」「食事量をセーブできる」などです。

     

    今までどおりの食生活を送っていれば痩せにくいですし、暴飲暴食する人も痩せるわけがありません。

     

    食事量をある程度意識できる人は黒汁(KUROJIRU)の効果が現われやすいでしょう。

     

    そして、継続は力なり!毎日きちんと続けられる人こそ期待通りの結果が実感できることでしょう♪

     

    逆に3日坊主の人や、継続して飲めない人には必然的に合わないでしょう。

     

    また、「1ヶ月で10kg痩せたい!」と無理な結果を望む人もオススメできないかもしれません。

     

    前述したとおり、黒汁(KUROJIRU)は薬ではありませんから、一気に痩せることはまずありません。

     

    そのため、即効性を期待している人はどうしても失敗してしまいますし、合わないと感じてしまうかもしれません (´;ω;`)

     

    あせらずマイペースで継続できる人に効果が現われやすいので、黒汁(KUROJIRU)はオススメです!

     

     

     

     

    黒汁(KUROJIRU)の良い口コミ

     

    ダイエット目的は朝に置き換えると効果アリかも?!飲むタイミングも大切!

    ダイエットで黒汁を飲む場合、気になるのが「いつ置き換えるのか」「いつ飲むべきか」ということです。まず、飲むタイミングは「食前」がおすすめ。空腹時は吸収率が高まっているので、黒汁の効果もグンとアップします。特にダイエット目的で飲む場合、朝起きて飲むなど、お腹の中が空っぽな状態の時に飲むようにしていました。とはいえ特別飲むタイミングを気にする必要はないかもしれませんけど私の場合はそうしてました。あくまでもダイエット目的の場合です。でもより効果を実感できたので、試してみる価値はありますよ! 20代 女性


     

    ダイエットで効果的な飲み方いろいろ!

    ダイエット目的で黒汁を飲む場合、「ファスティング」「置き換え」「アレンジ」の3つ。ファスティングはプチ断食で、私のなかで1番効果的な飲み方になります。置き換えは、たとえば朝食→黒汁にするなど、1〜2食置き換えて飲む方法です。ダイエットは飽きないことも大切なので、炭酸で割る、スムージーにする、ヨーグルトにかけるなど、いろんなアレンジをすることで楽しくダイエットできます。ちなみに、口コミではスムージーが人気みたい。私もスムージーが飲みやすかったです。 10代 女性


     

    効果ない口コミやフルーツ青汁と比較

    痩せたという口コミが多いなかで、効果ないといった口コミもありますが、トライしてみて分かったのは、置き換えのタイミングや炭水化物を摂るとか準備期間と回復食期間なしのファスティングはNGということ。置き換えは、1食にしたほうが良いと思います。炭水化物もあまり摂りすぎると効果は半減するかもしれないですし、間違ったファスティングはリバウンドの可能性も。効果なしといっている人は、やり方を間違えているだけかも。私を含め痩せた評価もたくさんありますから、一度やり方を見直してみてください。ちなみに、フルーツ青汁と比較する人も見受けられますが、効果の根本が違うので、目的で使い分けると、とても良いと思います。 30代 女性


     

    実際に飲んでみて味やダイエット効果など

    噂に聞いていた黒汁ブラッククレンズ。実際に飲んでみて、味はほんのり甘くて想像してたより飲みやすかったです。健康ドリンクは不味いイメージがあったのですが、黒汁ブラッククレンズは気に入りました。スムージーやヨーグルトなど、アレンジ方法で味が微妙に変化するのも飽き性の私にはピッタリです。あと炭酸割りも好きです。ダイエット効果は、1週間程で実感しました。マイナス3kg。本気で取り組んだのも良かったのかもしれません。話題のドリンクですが、効果は実際に飲んでみて初めて分かるのではないでしょうか?飲みやすいですし、評判どおり。ダイエット目的で飲みはじめましたが、肌もキレイになった気がします。個人差はあると思いますが、ダイエット効果としては一押しです! 20代 女性


     

    いろいろ試してみて効果のあった飲み方!

    黒汁を実際に試して分かったことは、効果のある飲み方とそうでない飲み方があることです。評価を見ても、やはり間違った飲み方をしてしまうと失敗してしまっている方がチラホラいました。私は、朝食置き換えのみ。食べる事が好きで唯一置き換えできるのが朝食だったからです。でもこれが逆効果!昼夜でたくさん食べてしまい体重が減るどころか増えてしまいました。でも、効果的な飲み方に変えて激減。1週間で3kg減り、1ヶ月では5kgも減らすことができました。評価だけに頼らず、実際自分で試してみて、はじめて効果を実感できるのかもしれません。それに乳酸菌や酵素が含まれているので、スッキリ効果もあり、安心して飲むことができました。糖質オフはダイエッターには嬉しいです。しばらく続けてみようと思います。 
    30代 女性


     

    高校生でも痩せる?公式サイトなら値段が最安値だから嬉しい!

    思春期なのか?食べすぎなのか?運動不足なのか?太ってしまって、いろんなダイエットを試してきました。そのなかで効果があったのが黒汁です!高校生でも痩せるドリンクだからすごい。味は黒糖みたいで飲みやすいので、朝に牛乳や豆乳と混ぜて飲んでいます。体重は、1ヶ月でマイナス3kg。急激に痩せることはないけれど、着実に痩せていくのが分かって、ストレスとかがありません。それに、高校生のお財布に優しい値段なのも嬉しいです。いろんなところで買えるみたいですが、一番値段が安いのが公式サイトでした。私がみるみるうちに痩せていくので、最近は母も黒汁を飲んでいます。 10代 女性


     

    口コミの副作用なしで購入!便秘が解消!年齢問わず飲めるのもグッド!

    長年つらい便秘で悩んでいたので、噂や口コミで気になっていた住谷杏奈さんプロデュースの黒汁を試してみました。最初は半信半疑でしたが、飲みはじめて1週間程で変化が…。朝起きてすぐ、その後も毎日のように快腸になったのです。1週間まったく出ないほど頑固だったので、とてもすがすがしい毎日を送れています。もちろん、副作用などはないです!便秘解消と言うとセンナなど副作用が出てしまうようなイメージがありますが、黒汁には助かりました。年齢問わず飲めるそうなので、最近は母と一緒に飲んでいます。噂や口コミはあまり信じないのですが、黒汁には感謝してます。私のルーティーン(笑)太鼓判です! 30代 女性


     

    黒汁(KUROJIRU)の口コミまとめ!

     

    ほとんどの人が何かしらの変化を感じている!

    口コミを見てみると、多くの人が黒汁(KUROJIRU)の効果を実感しているようです!

     

    特に、ダイエットや便秘解消の効果は高いようで、1週間で効果を実感した方や便秘解消された方が多く見受けられました。

     

    黒汁(KUROJIRU)は体の中から改善していくドリンクなので、一般的なダイエットや便秘解消法では得られない効果も実感する方が多いのでしょう。

     

    また、年齢制限がないのも人気の秘訣になっているようです。

     

    最近では男性も美を意識する人が増えてきていますので、これからじわじわと広がっていきそうです!

     

    口コミでは高校生の女の子まで飲んでいるとのことなので、幅広い年齢層の方に支持されているのが分かりますね。

     

    そして何より、「飲みやすい」「アレンジしやすい」のも大きな特徴です。

     

    アイスやヨーグルトでの相性も良いですし、誰にでも抵抗なく美味しく飲めるのが魅力なのかもしれません。

     

    しかし、効果には個人差があります。

     

    口コミでは1ヶ月で3〜5kg程度痩せた方が多いですが、人によっては痩せるまで、3ヶ月以上かかる人もいるようです。

     

    間違ったやり方を続けていると、一向に痩せない、もしくはリバウンドしてしまう場合もあるかもしれません。

     

    もし、1ヶ月経っても痩せない場合は、口コミなどを参考に一度飲み方を見直してみましょう。

     

    なかなか効果が実感できなくても着実に体内改善はされていきますから、毎日続けていくことがダイエットの近道です♪

     

     

    ↓73%OFFで最安値の公式サイトはこちら↓

     

     

    黒汁(KUROJIRU)を実際に飲んでみた!

    効果的な飲み方と飲むタイミングがダイエット成功へのカギ!

    今ではいろんなクレンズ商品が販売されていますが、私がいくつか試してみて、効果があったのは「黒汁(KUROJIRU)」でした。

     

    海外セレブも愛飲しているとのことで、期待を込めて購入しましたが、期待どおりの結果が出て感謝しています!

     

    ただ、なかには痩せなかった人もいるようですが、私のように痩せた人と逆に痩せなかった人はどんな違いがあるのでしょうか?

     

    飲み方や飲むタイミングによって違いが出てくる可能性も!

     

    まず私が黒汁(KUROJIRU)でどのように痩せたのかというと、白湯で飲んでいたことです。

     

    公式サイトでは飲み方のいろんなアレンジが掲載されていますが、そのなかでも1番効果を感じたのが白湯での方法でした。

     

    そもそも炭や乳酸菌には腸を刺激し排便を促す作用があり、代謝も高めてくれます。

     

    次に飲むタイミングですが、朝の置き換えは一切しませんでした。

     

    私がトライしたのは、プチ断食です。

     

    1日黒汁(KUROJIRU)を飲んで過ごします。

     

    いわゆる「ファスティングダイエット」と呼ばれるもので、過去にも何度か挑戦したことがありますが、黒汁(KUROJIRU)が一番続けることができました。

     

    ファスティングは体内もキレイになりますし、一旦リセットされるのでダイエットをしながらも美肌に導かれるのがメリットなんです。

     

    普通にファスティングするだけでは空腹で断念していたと思いますが、黒汁(KUROJIRU)だったから、続けられたのかもしれません。

     

    私の場合、合わなかった方法は、1食置き換えや朝食置き換えでした。

     

    一度このやり方を試したことがありますが、痩せるどころか逆効果になってしまいました。

     

    ファスティングも苦手な人には失敗に終わってしまうかもしれませんが、私のように過去に何度か失敗経験があり、準備期間・回復食期間をきちんと把握していれば痩せることは可能なのだと思います。

     

    どうしても難しいという方は、従来の食事+黒汁(KUROJIRU)でも痩せると思いますよ!

     

    友人がこの方法で、1ヶ月4kg減に成功しているんです。

     

    あくまでも個人差はありますが、飲み方とタイミングで、効果の度合いも違ってくるので、いろいろ試してみて自分に合った方法を見つけ出し、それを続けていくことが大切だと思います♪

     

     

    黒汁(KUROJIRU)の効果を検証

    3つのチャコールで体内をクリーンアップ!

    もともと炭自体が優れた吸着効果を持っているのは、有名ですね!

     

    黒汁(KUROJIRU)には異なる作用を持つ3種類の炭を配合することで、さらなる相乗効果が期待できます!

     

    赤松炭は主に油の吸着作用が高いことや遠赤外線作用があり、体を温める効果があると言われています。

     

    ヤシ殻活性炭は有害ミネラルなどの吸収作用があることで知られていますが、さらにその効果を細孔分布に独自加工して配合。

     

    炭松色素は血糖値や中性脂肪抑制の作用があるとされているもみ殻由来の炭を使用。

     

    この3種の活性炭パワーでカラダの中の本来必要のない物質を吸着&吸収して体外に排出することで、スッキリボディへとサポートします。

     

    ダイエットはもちろんリバウンドのしない体作りが期待できます!

     

    活性炭の他にも9つの黒成分に250種類を上回る発酵エキスや酵素、2種類の乳酸菌まで入った黒汁(KUROJIRU)で、理想のスリムボディに改善!

     

    体の内側からケアすることによるデトックス作用で、美肌や肌荒れ解消の効果も同時に期待できる。

     

    さらに、炭の遠赤外線作用により、冷え性の改善やめぐりをサポートすることで、太りにくく痩せやすい体作りを目指すことが望めます。

     

    アンチエイジングの効果も期待できるのし、2種類の乳酸菌と酵素の作用により、頑固な便秘の解消にも繋がります。

     

    美肌またはアンチエイジングを意識しつつダイエットしてみたい方お一度でも試してみる価値はあるかもしれませんね!

     

    効果の現われ方には個人差がある?!

    黒汁(KUROJIRU)は「飲むだけでダイエット!」という分かりやすいアピール力を持つ商品ですが、効果の現われ方にはそれぞれ個人差があると思います。

     

    どのくらいの期間使用したかによっても効果の現われ方は左右されますので、感じ方も人によってさまざまです。

     

    ダイエットに関して言えば「体重は変わらないけどウエストが5センチ細くなった」と言うケースも少なくありません。

     

    たとえばの例ですが「どのくらいの期間飲めば痩せれるの?」という質問があったとして、それに対する回答は「個人差がある」「早い人で2週間」「遅い人で3カ月くらい」とした場合で考えてみると!

     

    効果が感じられないのに3カ月飲み続けるということは、意外と難しいことかもしれませんが、すぐに効果が得られるとは限らないことを知っていれば、使い始めて数日もしないうちに「効果なし!」と決めつけずに済むかもしれませんね。

     

    黒汁(KUROJIRU)を試す前にあらかじめこうしたポイントを把握しておくことは大切なことです。

     

    継続することにより効果を得ることができる商品でもあることから、まずは試してみたいという人でも、数カ月飲んでみるときっと良い結果が期待できることでしょう♪

     

     

     

     

    黒汁(KUROJIRU)の成分を詳しく解説

     

    3種の活性炭の他に9種の黒成分が配合されています。

     

    発酵黒ショウガ : 冷え性の改善効果があることでも有名な高知県産の黄金ショウガをさらに黒麹菌で発酵させることで、抗酸化作用も期待できて、体の中から温め、代謝の促進や運動不足の解消にも役立つ。

     

    黒ジャバラ : 和歌山県産のジャバラを使用。「邪気を払う」と由来とされており、正月料理にはかかせない縁起物の食品です。本来はカボス系の柑橘類で、アレルギーにも効果があると言われています。

     

    黒スグリ : ブラックカラントとも呼ばれておりますが、カシスと言えはご存知の人は多いかも。ベリー色素が特徴でポリフェノールが豊富に含まれている事でも有名ですね。アントシアニンを含んでいることから、眼精疲労にも役立つ事で知られています。

     

    黒大豆きな粉 : 北海道産の黒大豆で黒い色素はポリフェノール。一般的な大豆に比べたんぱく質が豊富と言われています。また、体中の脂肪蓄積を制御する作用があるとも言われています。

     

    黒酢 : 鹿児島県の黒酢を使用。黒酢はその豊富な栄養素からさまざまな効果が期待できるのは有名ですね。その代表は豊富に含まれているのアミノ酸に尽きます。他にもクエン酸やミネラルなどが豊富に含まれています。アミノ酸には体の脂肪を燃焼する働きがあり、ダイエットに効果的と言われています。続けることにより、太りにくい体作りをサポートします。特に運動不足と感じている方は摂取すると良いでしょう。また、クエン酸は便秘解消の作用があり、こちらもダイエット効果が期待できます。

     

    黒ニンニク : 青森県産の福地ホワイト品種にんにくを長期間じっくりと熟成させることで作られる黒にんにくを使用。一般的なにんにくよりも高い栄養素を持ち合わせおり、含まれるポリフェノールの抗酸化作用から老化防止が期待できます。また、体の中の老廃物を排出する働きもあることから、デトックス効果に繋がり、肌荒れや便秘解消に役立ちます。

     

    黒高麗人参 : 高麗人参を熟成して、乾燥させたもので、一般の高麗人参に比べ効果が高いと言われています。高麗人参にはアルギニンが含まれています。アミノ酸の一種で、めぐりをスムーズにしてくれる働きがあるので、冷え性改善効果が期待できます。また、乳酸菌を活性化して増殖させる作用があるので、お通じ改善にも役立ちます。さらに抗酸化作用の働きで、アンチエイジングにも有効です。

     

    黒ハチミツ : ハチミツには豊富なミネラルやアミノ酸、ポリフェノールが含まれています。アミノ酸には脂肪を燃焼させる作用があり、さらにクエン酸も加わることで相乗効果が見込めることでしょう。ポリフェノールの抗酸化作用で細胞の老化が制御されれば、若返り効果さらには脂肪の減少など生活習慣の予防にも繋がります。

     

    黒チアシード : チアシードは海外でも美容に良いことは有名ですね。オメガ3脂肪酸をはじめ食物繊維などダイエットをサポートするうえでは欠かせない成分が含まれています。血流の改善に効果があるとされています。オメガ3脂肪酸にはダイエットや美肌の他にもさまざまな効果が伝えられています。食物繊維は便秘の解消はもちろん体内の不要物を吸収して排出する働きがあることは有名ですね。

     

     

     

    とにかく毎日続けることで、ダイエットに成功する確率がグーンとアップします♪
    その秘訣は、飲む時間を決めて習慣化させることが大切です♪


     

    黒汁(KUROJIRU)の効果的な飲み方とは?

     

    黒汁(KUROJIRU)は、いろんな方法で飲むことができます。

     

    でも、せっかく試すなら「効果的な飲み方」を取り入れたいところですね!

     

    一般的には水や白湯に入れて飲むのが基本のようです。

     

    牛乳や豆乳に入れて飲む人も多いですが、より満腹感を得られるのはスムージーやヨーグルトなどです。

     

    さまざまなアレンジ方法がありますので、その日の目的や気分に合わせて飲むと続けやすいです。

     

    もちろん、それぞれの飲み方にはプラスαで効果が期待できます♪

     

    たとえばヨーグルトなら、満腹感があるだけでなく「排出」の効果も期待できます。

     

    ヨーグルトにも体内改善の作用がありますから、一石何鳥にもなること間違いなし?!

     

    乳酸菌のダブル作用もあって、スッキリ目的で飲む場合にもおすすめです。

     

    白湯には体を温める効果がありますし、活性炭との相乗効果で冷え性の改善にも役立ちます。

     

    直接体内に吸収するので、豊富な炭の効果を取り入れることができますね!

     

    デザート感覚でアレンジしたい方はスムージーやヨーグルトがおすすめ!

     

    黒汁(KUROJIRU)はシロップ代わりにもなるので、バニラアイスなどにかけて食べることもできます。

     

    ダイエット中にちょっと気分転換したいときに試してみてください。

     

    ヨーグルトなら腸内環境を整える効果も期待できて、さらに黒汁(KUROJIRU)との効果と相まるので、やはりこの食べ方も体にプラスになるでしょう♪

     

    飲むタイミングは、「ファスティング」「運動前」「飲みすぎ・食べすぎた日」。

     

    ファスティングや置き換えなどで飲む方が多いと思いますが、飲み会などでうっかり飲み食いしすぎた日でも黒汁(KUROJIRU)を飲めば体内リセットを促してくれるので安心です。

     

    とにかくダイエットが目的!という方はファスティングや運動前に利用すると効果的に作用します!

     

    前述したようにファスティングで利用する方が多いと思いますが、ファスティングも「正しいやり方」で行わないとリバウンドする可能性がありますので注意が必要です。

     

    1〜2日のプチ断食が苦手な方は、「半日ファスティング」でもOKです!

     

    半日というのは、前日の夕飯〜翌日の昼食までを指し、この間にファスティングする方法です。

     

    約16時間食事を摂らないだけで、しっかり効果を得られるので、ぜひ試してみてくださいね♪

     

     

     

     

    黒汁(KUROJIRU)にはどんなメリットがある?

     

    黒汁(KUROJIRU)は、口コミの多さからなんといっても「味が美味しい」「美肌になる」ことでしょう。

     

    個人差はありますが「体重が減る」「お通じが良くなる」といったこともメリットになります。

     

    近年のカラダに良さそうなドリンクは美味しいものが増えていますが、なかには不味いモノも存在します。

     

    黒汁(KUROJIRU)のように活性炭や黒い成分が含まれているものは、見た目も真っ黒で、なおさら味にクセがあるのではと思ってしまいます。

     

    しかし、この商品に関してはそのまま溶かして飲んでも甘さも程よく美味しいと口コミでも評判ですね。

     

    不味いものはなかなか続けられませんから、美味しいというのは一番のメリットになるでしょう。

    美肌やダイエット、便秘に関して!

    黒汁(KUROJIRU)には、さまざまな栄養素が含まれています。

     

    まず主成分である3種の活性炭の吸着作用で、体の中からキレイになることが挙げられます。

     

    他にもさまざまな成分の相乗効果により不要物が蓄積しにくい体へと導いてくれます。

     

    体内に溜まった不要物は肌荒れの原因にもなりますから、排出されれは必然と肌有れは改善されるでしょう!

     

    体重が減る、便秘解消の2つのメリットは、冒頭でも述べたようにどうやら個人差もあるようです。

     

    しかし「脂肪を蓄積しにくい体にしてくれる」のであれば、ダイエットに対する効果がメリットになるのも頷けますね。

     

    便秘に関しては配合成分の作用から飲み続けていくことで、解消される傾向が高いと言えそうですが、個人差や生活スタイルが影響している可能性もあるかもせれません。

     

     

    黒汁(KUROJIRU)にはデメリットもある?

     

    黒汁(KUROJIRU)には、メリットだけでなくデメリットもあります。

     

    安心して飲むなら、メリットだけでなくデメリットもきちんと知っておいたほうが良いですね!

     

    一番多かったのは「値段」。

     

    やはり「高い」という意見が多く、お試し価格での販売がないので、どうしても購入を躊躇ってしまう方もいるようです。

     

    黒汁(KUROJIRU)は通常価格が7,450円と正直言って安くありません。

     

    しかし、定期コースなら1箱1,960円で送料もかからない面はメリットですが、初めて試すのにこの価格はどうしても高いと感じてしまう人もいるようです。

     

    最初から定期コースを選ぶのも効果が感じられなかったら不安ですし、やはり値段は一番のデメリットなのかもしれません。

     

    値段以外では「体重が減らない」「黒汁(KUROJIRU)だけでは痩せない」という点です。

     

    ダイエット効果が高いといわれているのに、この2つのデメリットは確かに気になります。

     

    しかし、実際に痩せた人の口コミを見てみると、1食置き換えよりもおやつ代わりに飲む人、ファスティング、運動を取り入れている人などがいました。

     

    要するに、ただ飲むだけでは痩せないのです。

     

    ダイエットは思うほど簡単ではありませんし、女性にとっては永遠のテーマでもあります。

     

    そこをきちんと理解して、自分に合っている方法を見つけ出し、黒汁(KUROJIRU)を取り入れることで、痩せやすい体を手に入れることができるようになるでしょう!

     

    まとめとして、一番のデメリットは「値段」、それ以外は飲み方を改善することでメリットに代わることでしょう!

     

    黒汁(KUROJIRU)の悪い口コミが気になる!

    黒汁(KUROJIRU)は「痩せる!」と評判の高いドリンクです。

     

    そのため「飲めば必ず痩せる」と期待している方も少なくありません。

     

    しかし、口コミを見てみると意外にも「痩せなかった」「効果がなかった」という意見がチラホラ見受けられます。

     

    せっかく期待して購入したのに、効果がないと意味がありませんね。

     

    でも痩せない、効果がない理由はここにあったのです。

     

    その前に、悪い口コミを見てみましょう。

     

    「ネットの広告で気になっていました。飲み始めて1カ月経ちましたが、残念ながら特に効果はありませんでした。味は甘いゴマ風味?みたいで美味しく飲めたのですが、30袋飲みきっても減った体重はマイナス1kg。口コミでは1ヶ月で3kg減ったという意見が多かったので期待していたのですが、なかなか減らないし定期コースはやめました。でも便秘は解消された気がします。」

     

    「とにかく高い!のひと言に尽きます。体重は増減を繰り返していたので、減った!という感動はありませんでした。味は、口コミであるように美味しかったです。ストレートで飲むことが多かったのですが、気分で豆乳に混ぜると滑らかで飲みやすかったのでおやつ代わりに飲んでいました。できればお試し価格があれば良かったです。気軽に試せないのはマイナスです。」

     

    「なぜか、黒汁を飲むとお腹が張りました。便秘解消に良いと聞いていたので、このお腹の張りは謎です。体調は良好だったのですが、以前よりもお腹が張って便秘気味になってしまったので今は飲んでいません。体重ももちろん減っていないので、痩せる効果があるといっていた人たちはどのようにして痩せたのか気になります。」

     

    なぜ、黒汁(KUROJIRU)で痩せない人がいるのでしょうか?

     

    その原因は、「間違った飲み方」をしている可能性が高いです。

     

    ファスティングや置き換えなどで飲む方が多いと思いますが、ファスティングは「準備期間・回復食期間」が大切になります。

     

    ちなみに私の場合、朝の置き換えはNG。

     

    この2つを守って飲まなければ、残念ながら効果は実感できないかもしれません。

     

    私のおすすめは、「おやつの置き換え」と「食事内容の見直し」です。

     

    黒汁(KUROJIRU)はミルクやヨーグルトに混ぜるとスイーツ感覚で楽しむことができます。

     

    おやつが我慢できないという方は、黒汁(KUROJIRU)に置き換えることで痩せやすくなります。

     

    着実に続けることで、ジワジワと効果が出てくると言われる黒汁(KUROJIRU)なので、ダイエットしたいという方は、最低3カ月から4カ月飲んでみると期待通りの結果になる可能性が高いでしょう!

     

     

     

    黒汁(KUROJIRU)はamazonで売っている?

     

    世界的にも有名な大手通販サイトのamazon。

     

    しかし、リサーチした時点では販売はされていませんでした。

     

    市販はしていないものの、新商品のため通販での取り扱いはまだそれほど多くはないようです。

     

    また、販売された場合、気になるのは「価格」です。

     

    amazonはショップによって価格が異なります。

     

    そのため、購入するときは注意が必要です。

     

    とはいえ、「気軽に購入できる」ことを考えると、大手通販ショップということで安心感もありますし、価格を気にしない方には良いかも。

     

     

    黒汁(KUROJIRU)は楽天で販売してるの?

     

    フルーツ青汁の後継版?とも言われている黒汁(KUROJIRU)は、これから人気が出てくる商品になるでしょう!

     

    そのため、公式サイト以外での購入を検討している方もいるのではないでしょうか?

     

    なかでも楽天市場は有名どころ!

     

    ただ、まだ楽天にも置いてありませんでした。

     

    ここも、ショップによって値段が異なりますが、楽天ポイントは大きな魅力です!

     

    販売されるのは時間の問題でしょう!

     

    どんな商品でもそうですが、基本的に最安値は公式サイトの定期コースが多いです。

     

    その他の通販サイトは「気軽に利用できる」というメリットはありますが、どうしても公式サイトより高くなってしまう場合がほとんどです。

     

     

    yahooショッピングでは購入できる?

     

    黒汁(KUROJIRU)はネット販売のみで取り扱っている商品です。

     

    そのため、薬局やドラッグストアなどでは購入できないのが残念ですが、ネット通販は手軽に購入できることが魅力でもあります。

     

    yahooショッピングでも、まだ販売されていないようです。

     

    ここもショップによって価格が異なりますので、知っておくと良いかも。

     

    しかし、ポイントなどの特典があるのはとても魅力ですね。

     

     

    メルカリでも黒汁(KUROJIRU)は出品されている?

     

    メルカリもリサーチした時点では販売されていませんでしたが、いずれにしろ黒汁(KUROJIRU)が出品されるのは時間の問題でしょう!

     

    安く購入できるのは嬉しいことですが、個人間取引なので、サプリやドリンク類などはどうなんでしょう?

     

    個人とのやり取りなので安全面や衛生面が保証できないところが私的には気になるところです。

     

     

    黒汁(KUROJIRU)は公式サイトがおすすめな理由!

     

    黒汁(KUROJIRU)は、amazon・楽天・yahooショッピング・メルカリなどではまだ販売されていませんでした。

     

    店舗販売はしていないものの、いろんな大手通販サイトで取り扱い始めれば購入しやすいですね。

     

    欲しい商品を買うならココと決まっている方も多いでしょう。

     

    実は私も楽天のポイントが魅力で、気になる商品があれば楽天からチェックします!

     

    しかし、黒汁(KUROJIRU)に関しては公式サイトが1番のおすすめになります。

     

    まず、公式サイトは定期コースの購入方法が最適になります!

     

    初回は73%OFFの1960円です!

     

    2回目以降は20%OFFの5960円です。

     

    もちろん、公式サイトの魅力は値段だけではありません。

     

    信頼のできる製造販売元から購入した方が、アフターサービスを含め様々な面において安心できることは間違いありません。

     

    ネット販売で商品を購入する時は、最安値はもちろん、定期コースによる割引率、送料、付与されるポイント、特典、返品時の対応、衛生管理、アフターケアなど全体を見渡してトータルコストを意識する必要が大切になります。

     

     

     

     

     このエントリーをはてなブックマークに追加